FC2ブログ
無料で募金v
ここから検索するとECナビさんが代わりに募金してくれます♪


お得なポイント貯まる!ECナビ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと恐いかもしれない話

今回は夏の風物詩的なものですので、苦手な方、怖がりな方、存在を信じていない方は続きを読まないようにお願いします。

何となく、今日はこの話をしたいと思い立ったので、ちょっと引かれるかな;と思ったのですが、続けさせていただきます。


大丈夫な方は深呼吸をして落ち着いてから、拍手ボタン下の続きよりどうぞ。
(長いです;)



にょむは霊が寄り付きやすい体質です。
ですが、見えることはほとんどなく、感じることもあまりありません。
なので気がつくと付いてきていたということが多々あります。

ある夜お布団に入り寝ようとしたところ、先に寝ていた夫の上に何かがいることに気がつきました。
姿は見えないのですが、女性だと感じました。
夫も同じ体質で、にょむよりもずっと鈍感なため、憑かれてることすら気がついていなかったと思います。
そして大抵はにょむに憑き直すため、その日も覚悟して眠りにつきました。

うとうとし始めた頃、思っていたとおり金縛りにあいました。
先ほど夫の上にいた「彼女」はにょむの腕をつかみ、ゆっくりと腕をひっぱります。
抜けてしまっても困るので抵抗していたところ、「彼女」はしきりに何か話かけてきました。

にょむの場合、起きている時に話しかけられても、酷い耳鳴りの中で声がカンカンと響くため、何を言っているのかさっぱりわかりません。
長時間の金縛りに疲れてしまったことと、彼女がそれほど嫌な感じではなかったこともあり、そのまま寝てしまいました。

暫くして、やっと彼女の声が聞こえてきました。
それでも彼女の声はとてもか細く、聞き取れたのは「探して」という一言だけでした。

「え? 何を?」と聞き返す間もなく、夢の中のにょむは「わかった」と返事をしていました。
金縛りが徐々に解けて目が覚めていく感覚の中、「ちょっと待ってー!何か分からないけど、無理だからソレ!」とと声をかけたのですが、完全に目が覚めた時には彼女はどこにもいませんでした。

夢の中のにょむは、自分の意思とは関係なく勝手に行動することがあるため、時々こんな風に困ったことになります。
約束してしまったからには何とかしなくちゃとは思うのですが、何を探したら良いのかわかりません。
彼女がまた接触してくるのを待っていたのですが、彼女はにょむや夫に憑くことなく、時々部屋に現れるだけで何も話してはくれませんでした。

何も変わらないままひと月以上が経った夜のことです。
その日の夢は波のない穏やかな水面が続く、夜明け前の海(もしくは湖)の夢でした。

にょむは身体の鳩尾付近から下を水につけながら、ゆっくりと周りを見渡していました。
ただそれだけの夢を見て目が覚め、そしてまた眠りについては同じ夢を見るといったことを繰り返していました。

何度目かの夢で夜明けが近くなり周りが明るくなり始めた頃、少し離れた場所に男性が仰向けで浮いているのが見えました。
次の夢ではその男性のすぐ近くに「彼女」と立っていました。

そう、彼女の探していたのは「彼」だったのです。

直後目が覚めたのですが酷い疲労感と眠気に、また眠りにつきました。
疲労感と眠気は朝がきても取れることがなく、その日から12時間以上寝ても眠い、だるい、少し動くだけで吐き気がするといった状態になりました。
あの夢の後、「彼」と「彼女」のふたりに憑かれてしまったのです。

関わってしまった以上は最後まで責任を持つつもりでいたので、信頼できる霊能者さんにお願いして除霊していただくことにしました。
霊能者さん曰く、海か湖で心中したカップルだということで、珍しいと言われました。
大抵はカップルで心中しても一緒にいられるわけでなく、相手を探してさまよっている事が多いらしいです。

それから「彼」が「失敗した」と言っていたらしいです。
何に失敗したと言っているのかは聞かなかったのですが、たぶん、死を選んだこと。
霊能者さんも「彼はわかってるみたい」と穏やかに話してくれたから、きっとそうだと思います。
自殺した霊は決して楽にはなれず、ずっと苦しむそうです。
そして成仏もできないから、能力のある人に上げてもらうしかないそうです。
彼らはふたりとも成仏を望んでいたらしく、除霊していただいてる最中はただ涙が出そうになるだけで抵抗感もなくあっさりと上がっていきました。

ずっとふたりでいたいと望んだから心中し、でも現実にはずっとひとりで彷徨い、成仏してもいっしょにはいられない。生まれ変わってきても、また出会うとは限らない。
彼の言う「失敗した」の中には、これらのことが含まれていたのかもと思うと、ちょっと切なくなりました。


(ここまで読んでくださった方、ありがとうございましたv)

スポンサーサイト

ゆき

こんにちは
にょむさん に頼ってこられたんだね
僕も金縛りの前は耳鳴りです
霊が頼って来る方は心が純粋な方ですね
僕は最近は金縛りにはなりませんが
般若心経を読んでいる時はロウソクの炎で来ているのが解かります
僕は入院していた時無くなった仲間が順番に出てきて
応援に来ていました
だけど何かが入った時は感じますね
それと自分の前世の霊を呼び出した事があります
回りの人が怖がってたそうです
僕の前世は8歳の女の子でした
この手の話は好きです

2008/07/08(Tue) 17:37:11 | URL | [ 編集]

gaburun

んーー怖い・・・私ならシッコちびりますね。
しかし興味深い話です。存在は信じますが私は霊感がないため、
体験したことがありません。
お二人の体験は貴重ですね。でも大変そうだ・・・
人の心を追体験するようで辛いかな・・・
2008/07/08(Tue) 19:38:50 | URL | [ 編集]

HIRO

こんばんは~♪
今日は、旦那とお出掛けしてました!
にょむさんの話しを聞いてる感じでは怖くありませんでした。
なんだか、彼女さんかわいそう・・・
彼のこと、まだ探してるなんて、なんだか切ないですよぉ。
私は全く霊感が無いんで分かりませんが・・・

貴重なお話しをありがとうございます♪
応援凸
2008/07/08(Tue) 21:03:59 | URL | [ 編集]

にょむ

コメントありがとうございます。

> ゆき さん
こんにちはです。
にょむに頼ってというより、夫に頼ってついてきたけど気がついてもらえなかったから、気がついたにょむに乗り換えたというところでしょうか?(笑
辛いときや心細いときに応援にきてくれる仲間って素敵ですね。
きっと、ゆきさんのことが大好きで大切なんですねv
にょむは中に入られてもわかりません;
ただ、自分のものとは違う感情や思考なんかを感じて気がつくこともありますが、大抵は鈍感っぷりを発揮します;
この手の話は好きということですので、今度ゆっくりお話したいですね(え

> gaburun さん
何となくですけど、gaburun さんには霊感があると思ってました(根拠はないです;
にょむの場合ですけど、憑かれるだけだったら追体験する感じはあまりないです。
中に入られちゃうと、感情とか考えとかがダイレクトに伝わってくるので辛いですね~。

> HIRO さん
こんばんはv 応援ありがとうございますv
今回の「彼女」は彼を見つけることができたのですが、同じように誰かを探してさまよってる人を知ってます。
どれだけの想いで探しているのかを考えると切なくなりますが、ホントは同情とかしたら頼ってこられるからダメなんですけどね;
生気も吸われちゃうし、何よりお財布に厳しいのでHIROさんも気をつけてくださいね?
2008/07/08(Tue) 23:34:26 | URL | [ 編集]

HIRO

あ~。。。
確かに同情したらダメなんですよねぇ~。。。
私、スグに同情してしまうからほんと
霊感なくてよかった・・・

にょむさん、火が出る前に扇風機か買いましょう♪(笑)

応援ポチ返し凸
2008/07/09(Wed) 00:47:08 | URL | [ 編集]

にょむ

コメント&応援ありがとうございます♪
やっぱり買わなくちゃダメですか、扇風機(笑

霊感がなくても憑いちゃいますからね; 気をつけてください~
あ、恐いからとお経を読むのは逆効果ですから、これも気をつけてくださいね!(供養など、必要のある場合はOK)
2008/07/09(Wed) 15:13:01 | URL | [ 編集]

コメディー

にゃーーん!先に怪談されてしまいましたぜ!
完敗ですにょむさん!!
すばらしいセンスじゃないですか!
読んでいる時、本当ラップ音が鳴りっぱなしでしたよ(笑)
上の動画も面白いし゜*。♬♪♡。*゜
楽しい!?
今度、のシフトを4連休くらい作って僕もマネしたいです!
ところで、動画ってどやって載せるんですか!?
あと、明日は休みなので、もし時間がありましたらチャット
しませんか?

ってなわけで、僕も即興で、ホラネタを!
 僕の仕事先には小さなお社があります。
 工場には結構そういった小さなお社を祀ってあるところが
 多いのですが、中には恋愛神社なんてのもあるそうなんです。
 そこに好きな人の名前を入れると、こっそり社長が仲人してくれる
 そうなんです。その会社ではそれで結婚したカップルは多い
 らしいのですが、これは余談です。
 そして、話は戻って、僕の務め先にも小さなお社があって、
 松尾稲荷がまつられています。
 松尾は酒の神様で、稲荷は狐のことです。
 どうやらそこにはお酒好きの人よりも頭の良いが狐がいるそうです。
 その狐は7の月に姿をわずかにみせるのですが、他の時は悪霊退治で
 忙しいらしいのです。
 その狐をみた証言者によると、狐は実体を持たないようで、透き通ってい  て、夜の闇を飛ぶのだそうです。狐の姿の向こうに夜のきらめく星が
 透けて光っていて、ロマンをくれるのだそうです。
 けれども、最近になって、その狐の神の力が衰えているそうなのです。
 何故なら、美味しいお酒(日本酒)が今の世の中にあまり存在しなくなった
 からだそうです。ほとんどのお酒には自然に発酵したアルコールではな  く、偽のアルコールが使われていて、本当のお酒はフルーツの様に、
 深い味わいがあるのだそうです。
 力の衰えた狐の神には全ての悪霊を抑える力はありません。
 そして、ある夜の事、工場で加工される為にころされた獣の一体の霊が
 残業で帰りの遅くなったある女の人に取り憑いてしまったのだそうです。
 人にうらみを持ち、人を殺したくて取り憑いた霊は夜、寝てる間にこそこそ と人を殺そうとした。
 その女性はふと、真夜中に目を覚ますと、信じられないことに台所に
 立っていたのです。
 「わたし何でこんな所に立って…」
 女性はふと、目を見張った。
 ただ立っているだけじゃなく、手に包丁を持っている。
 少し怖くなって、包丁をしまい、扉のとってを紐で強く結ぶと、
 女性はすぐに布団に入った。
 寝ぼけていて、明日の仕事につかえたら大変だからだ。
 けれども、寝苦しいくて、なかなか寝れない。
 いや、彼女はそれだけじゃないと気づいて、ハッと意識を集中させた。
 息苦しいどころか、胸に包丁がささっている。手や、足には切り刻んだ深  い傷と流れる血であふれていた。
 彼女は悲鳴をあげ、あわてて救急車を呼んだ。
 
 …幸い。包丁は心臓までとどいていなかったので、
 死なずにすんだそうです。
 それから、数日は病院のベットの上、
 ここなら安全だ。そう彼女は思い、ゆっくりと眠っていると、
 加工されている豚や牛などの夢を見た。
 いくら工場で働いているといっても、すでに加工され、包装された食品の  仕分け程度で、生々しく肉を切り刻んだりする場面などみたこともないの  に、永遠とその風景の夢を見た。
 そして、今度は自分がチェーソーをもって、動物を切り刻んでいく。
 怖くなって、汗まみれになって目を覚ますと、体はべっとりとしていた。
 チェーソーの振動まで、手に感触がなぜか残っている。
 朝の薄暗い中で、彼女は自分の手を、見ると、血まみれで
 真っ赤にそまっていた。
 ふと、自分のベットで何者かが一緒に寝ていて、布団をめくると、そこに  は、切り刻まれた看護師と、チェーソーがあった。
 彼女は叫び、助けを呼んだ。
 
 …。その女性は、精神障害の病院で、厳重な監視をされて、
 今も施設にいるそうです。
2008/07/10(Thu) 11:30:29 | URL | [ 編集]

にょむ

コメントありがとうございます。
明日は今やってる仕事の追い込み日なので、残念ですがちょっと無理です;
7月下旬でしたら今のところ大丈夫なんですけど・・・(それでも仕事しながらのチャットになりますが;
動画の貼り付けですが、にょむは動画の配信元にある表示用のタグをコピペしてます~。

あ~・・・ラップ音しちゃいましたか;
ちゃんと上げていただいたから、大丈夫だと思ったのですが・・・。
もしかして、ネタと思いました?(苦笑

コメディさんのお話、実際そういうこともあるらしいですよ?
にょむの場合ですが、中に入られると感情を煽られることが多いです。
自分のものか霊のものかの区別が付けにくくなってくるため、引っ張られると「このまま死んじゃってもいいかな」って思えてくることもあります。
コメディさんも、冗談抜きで気をつけてくださいね?
2008/07/10(Thu) 14:37:33 | URL | [ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。