FC2ブログ
無料で募金v
ここから検索するとECナビさんが代わりに募金してくれます♪


お得なポイント貯まる!ECナビ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
あし@

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「最近好きになったたべものは?」

いくら

生ものはあまり好きじゃなくて、お寿司も食べられないネタが多いんですが、最近になっていくらの醤油漬けが美味しく感じるようになりましたv
回転寿司で食べられるネタが多くなって嬉しいデス♪

・・・だって、食べられるものが少ないから、回っているネタもすぐに尽きちゃうし。
同じものを何回も注文するの、ハズカシイんだもん;

スポンサーサイト

あいん2

酢をつかったもの。。。

食べられるようになった・・・ということは

ババになったのか(笑)
2008/04/11(Fri) 11:34:05 | URL | [ 編集]

コメディーさん

いくら美味しいですね!

時々食べると、生物も美味しいものです♪

それと、訪問ありがとうございます。実はですね~。東方シリーズについてどんなキャラがいるのか調べようとしたら、なかなか見つからなくて~(汗)
色々サイト見てたら、つい、更新できず、アニメとか、小説とか見てしまってて(お恥かしい~。)
ボーカロイドは初音ミクとか、りんとか、ですよね?
そっちはなんとか出来そうなんですが12日までの約束なんで、ボーカロイドの方は頑張ってみます。

あと、人殺しの恋(なんとかの殺人)はオリジナルで書こうと思ったんですが、やっぱり同人小説サイトなんで、消しちゃいました(ごめんなさい…)

でも、読んでくれている人がいたんだな~って、すごく嬉しかったです。




あいん2>酢は身体にとても良いですよ~♪
2008/04/11(Fri) 14:14:57 | URL | [ 編集]

にょむ

> あいん2さん

にょむは酢を使ったもの、小さい頃から好きでしたーv
・・・はっ 小さい頃からババ・・・?(笑
年を取ると食べられなかったものも食べられるようになるって多いですよね(苦笑


> コメディーさん

他サイト見てたら~
わかりますー。にょむはいつもです(笑
東方シリーズはスルーで良いですよ~
でもって、ミクありがとうございますvv
この後おじゃまさせていただきます♪

オリジナル小説、タイトル全っ然違ってましたね;
すみません~;;
彼はあの後どうするのか!?
本当に殺人者になってしまうのか!?
すっごく気になります~~~!
よかったら続きをこっそり教えてください!

2008/04/12(Sat) 16:04:47 | URL | [ 編集]

コメディーさん

どうも!訪問ありがとうございます!
それと、小説の方は頑張って毎日更新しますので、続きはまた明日です♪
ちなみにストーリーはどうなるのか僕にもわかりません。(笑)
本当の面白い物語の作り方っていうのは、ちょこっとコツがありまして…企業秘密なのですが…!なんと!
って、こんな公の場所で発表してちゃ全然秘密じゃありませんね(汗)
でもまぁ、カミングアウトということで!

小説さんの作り方はいくつかあって、
気持ちから作る人と、舞台から作る人と、キャラクターから作る人と大まかに分けて三通り!

恋がしたいな…モテモテになるような…は三角関係ストーリーに発展したり。

ニュースで、殺人事件とか…じゃあ、どこかの村で、猟奇殺人を…は舞台設定や発想から入るミステリですね。

あと、最近ツンデレが流行ってる?
なにそれ?じゃあ、世界一のツンデレをめざすツンデレ王の話なんてのは?…が、キャラ作りです。

で、それらがベースにあって、そこから地図の様なものを作るんです。

今回の話、人殺しの恋は僕の恋愛がしたいっていう気持ちから始まって、でも傷つくことが嫌って言う理由から、絶対護ってくれる彼女を登場させたのです。
それがなんと志乃!

実は僕(コメディーさん)にも辛い悲恋がありまして、やっぱり後悔ばかり残ってるんですが、自分の中で整理しきれていない部分があるんですよ。

で!あの親子の登場です。あれが、僕の悲恋の過去そのものなんですが、相手への恨み辛みもあってか、志乃のターゲットとして登場させたわけです。

どうです?ますます気になるでしょ?
小説は深層心理の裏返しとも言われます。
どうすればみんなが幸せになるのかその答えこそ
最大のミステリーなのです♪

って、ちょっと話が唐突過ぎました♪ごめんなさい♪
なお、人殺しの恋は僕の悲恋の実話をほんのちょこっとブレンドしたフィクションです。ご安心ください♪
2008/04/12(Sat) 17:04:19 | URL | [ 編集]

にょむ

企業秘密を教えてくださってありがとうございます!
にょむは物語を文章で書ける人を尊敬してしまうのですが、取っ掛かりはにょむがイラスト描くのと変わらないんだなぁと、ちょっと親近感が湧きましたv

あの話はコメディーさんの実話ブレンドだったんですね。
・・・はっ! 殺人を・・・?(違

冗談はさておき、彼女はコメディーさんの理想の片鱗だったりするんですね。
次からはソレを頭に入れて、読ませていただきまぁす♪
2008/04/13(Sun) 15:06:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。